彼氏を作る 30代

状況が厳しい30代女性が彼氏を作るには何をするべきか

 

 

女性に限らず、30代というのは結婚をする男女が増えます。
結婚はまだでも、恋人がいる状況と言う方は非常に多いですよね。

 

出会う男性は既に彼女がいるか妻帯者、紹介して貰いたくても候補がいないという状況の女性が多いかと思います。
それに、30代ともなれば学生の頃よりも仕事などで自由な時間が作りにくい状況でもあります。

 

つまり、30代というのは恋人を作るのが難しい状況である事が多いのです。
不安を煽るつもりはありませんが、これに加えて年齢と言うのもネックになってきます。

 

以前婚活に関するデータを調べた時に知ったのですが、女性と言うのは恋愛において年齢と言うのが男性よりは重要になります。
どういうことなのかというと、彼氏を作るのであれば出来る限り早いうちに行動するべきだということです。

 

というのも、男性と言うのは平均的に若い女性を希望します。
出来る限り若い女性の方が良いと考える男性が多いのです。

 

これは割合の事なので、全ての男性が若い女性を希望するわけではありません。
ただ数から考えれば、若い方が有利なので30代にもなると悠長な事は言っていられないということになります。

 

誤解して欲しくないのが、30代で彼氏を作る事は不可能ではないって事です。
若い女性を希望する男性の方が多いのですが、だからといって諦める必要は無いです。

 

じゃあ何で煽るような内容を書いているのかというと、悠長に構えていて欲しくないからです。

 

出会いなんて縁だからそのうち出来るでしょ、と甘く考えていると後々後悔する可能性があります。
それに、間違った方向に努力をする女性もいるでしょうがそれは時間が勿体無いです。

 

彼氏が欲しいと考えているのであれば、とにかく効率よく彼氏作りに励むべきだと思います。

 

30代の女性の彼氏作りでも、基本は変わらないです。
とにかく男性と知り合う機会を作ることを心がける、これが原則だと思います。

 

この出会いを省略して彼氏が出来る事は絶対に無いので、何よりもここを優先するべきです。

 

自分には無理だとかそういう思い込みは、気持ちは分からなくは無いのですが思い込みです。
一応それなりには理解しているつもりなので、悩んでいる方はコラムから該当する記事を参考にして下さい。

 

最初に出てくる悩みが、出会うにしても出会いがない状況だと思います。
出会いがあれば兆しがあるわけですから、こうしてサイト閲覧などされていないでしょうからね。

 

恐らくは働いている女性が多いのでしょうが、職場はもちろん日常生活でも男性との縁がほぼない状況かと思います。

 

通勤中に、或いは仕事の打ち合わせで素敵な男性と出会い...なんて事があれば良いですが、現実はドラマの様にはならないです。

 

絶望的に感じる出会いの悩みなのですが、実は超簡単に解決する方法があるのです。

 

 

 

その解決方法というのは、ズバリ出会い系を利用するという方法です。

 

検討した経験もある方もいるかもしれませんが、大半は出会い系に対して嫌悪感を覚えると思います。
ですが、出会い系を紹介するのにはちゃんとした理由があります。
皆さんの抱える不安に関してもちゃんと解消しますので、最後まで読んで貰えると嬉しいです。

 

何故出会い系が良いのか、そして危なくないのかについて順番に解説していきます。

 

どうして出会い系を利用するべきなのか

 

最初に何故悪いイメージが強い出会い系を紹介するのか、その理由を説明します。

 

端的に言えば、彼氏を作る上で会うべき男性と知り合う機会が作れるからです。

 

彼氏を作るには出会いが必要なのですが、ただ男性と出会えば良い訳ではないですよね。

 

例えば新婚の男性、或いは還暦を過ぎたおじさん会社員と知り合っても、多分上手くはいかないでしょう。
後者の場合はお金目当てで...もあるかもしれませんが、まぁ一般的には恋愛対象外なはずです。

 

最低でも、独身で彼女がいない男性である事が求められます。
ここに更に付け足すと、相手の男性も出会いを求めていたら最高ですよね。
元カノとの復縁希望、或いは意中の女性がいる男性だったら、その場合も難しくなるからです。
振り向かせると言う方法もありますが、必ず成功するとは限りません。

 

  • 独身で彼女がいない
  • 貴女同様に出会いを求めている
  • 出来れば30代の女性を希望している

 

これってまさに最適な条件の男性ですよね。
これに該当する男性と出会う機会が、出会い系を使えば作る事が出来るのです。

 

安全な出会い系、いわゆる有名な出会い系の場合は基本的に男性だけ料金が発生するようになっています。
女性は原則無料で、女性とのやり取りだったり、一定数以上利用する場合に都度料金と言う場合がほとんどです。
これを見ている方は彼氏作りに利用されるでしょうから、基本的に無料と考えておいて良いと思います。
大手の出会い系が無料なのですから、女性も有料というサービスは見送る方が良いと思います。

 

少し逸れましたが、男性は有料ですから継続して利用する方は真剣です。
あまり意欲がない場合は、料金を払いたくないので利用しないか退会していくからです。

 

なので出会い系に登録して活動している男性は、基本的には真面目に活動している人が多いです。
出会うべき相手の状態としては、まさに文句がありませんよね。

 

また出会い系には、理想の相手として希望する年齢層を設定できます。
同世代がよければ同世代、ある程度幅があればその年代を設定することができます。

 

女性は検索機能を使うことで、30代の女性と出会いたいと考えている男性に絞り込めるのです。
独身で彼女がいない状態で、更に真剣に30代女性との出会いを探している男性を効率よく探す事が可能です。

 

ここからは余談になりますが、皆さんもそれぞれ男性の好みが有ると思います。

 

彼氏を作れば同じ時間を過ごすことになるので、当然同じ趣味などが良いですよね。
或いは高望みは少々あれですが、容姿も少し拘りたいかもしれません。
そりゃ誰でも良いわけじゃないでしょうしね。

 

出会い系では男女共にマイページ、自身のプロフィールに写真を掲載出来ます。
載せなくても良いですが、白紙の方に出会いたいと思う異性は皆無なので載せるのが普通です。
(加工等をすれば良いですし、あまり心配要らないです)

 

写真があるので、自分の中で良いと思える男性だけに更に絞り込むことが出来るのです。

 

合コンとか街コンだったら、仮に論外な男性がいても一緒の時間を過ごさざるを得ません。
場の空気を乱すような行為も流石に出来にくいですよね。

 

でも出会い系ならそういう事態も回避できます。

 

欠点は満18歳じゃないと利用出来ない事と、一部迷惑な行為をする男性がいることでしょうか。

 

迷惑行為は、別に出会い系に限らず存在します。

 

婚活系のイベントには、結婚詐欺目的の男性も参加している事があります。
別ジャンルでも、クレーマーと呼ばれる人が必ずいるものです。
すぐにLINE交換を聞いてくる男性とかもいるのですが、そういう男性はスルーすれば済みます。
少々欠点はありますが、出会いがない女性には一番便利なサービスだと思いますよ。

 

如何に出会い系が便利なのかを伝えたところで、次は皆さんの持つ不信感を軽減したいと思います。

 

出会い系を使うリスクについて

 

ここからは出会い系が不安な方へ、安心してもらえる材料を提示していきます。

 

 

 

出会いは欲しいけれども、出会い系は危険なイメージがあるので躊躇う女性も多いと思います。
誤解して欲しくないのですが、警戒心を抱いているというのは大事な事です。

 

というのも、日本国内で存在している出会い系サービスのほとんどが悪質だからです。
悪質な出会い系を運営している会社は、サービス名称やタイプを変えて色々と出しています。

 

比率が全然違うので、闇雲に出会い系をはじめると悪質な出会い系を使う可能性が高いです。
なので警戒心だけは持っておいたほうが良いと思います。

 

その危険なイメージについてですが、ほぼ全てが悪質な出会い系で生じていると言えます。
ですから、出会い系選びさえ慎重に行えば危険な部分はほぼないです。

 

良くあるトラブルが、男性と若い女性の出会いですよね。
いわゆる18歳未満と知っておきながら...という類の物です。
あれだけニュースになるのに自分は大丈夫と思う男性が多いのでしょうか。

 

本来ですね、出会い系というのは法律で年齢確認を行うのが必須となっています。
なので利用者全員に免許証などの年齢が分かる物をデータとして送付させるようにしています。
コラムで書きますが、氏名とか住所は紙等で隠せますから特定されることは無いです!

 

ということで、大手の出会い系だったら原則18歳未満と出会う事は有り得ない訳です。

 

でも現実で起きているのは、年齢確認をしていない悪質な出会い系を使っているからなんです。
或いは匿名の掲示板等でLINE交換というパターンもあります。

 

安全で手軽に出会いを作れるサービスもあるのに、一部のせいで全てが駄目と思ってしまうのは勿体無いです。

 

安全な出会い系なんてあると信じられないでしょうが、本当にありますよ。

 

飲食とか美容師情報でお馴染みのホットペッパーはご存知だと思います。
あれの運営はリクルート系列なのですが、リクルート系列の事業の中に出会い系があります。
ツタヤの様なレンタルでお馴染みのゲオ社も、前に出会い系アプリを出しています。

 

リクルートやゲオが危険な出会い系、運営すると思いますか?
絶対にしないですよね。

 

まぁこれらの企業の出会い系は安全ですが、運営歴が短く知名度もまだなので利用するのは時期尚早です。
それよりも業界大手で会員数が多いサービスを使う方が、出会える確率も高いです。

 

両方使ってみると実感できますが、会員数の違いからも出会い易さがまだまだ桁違いです。

 

どうでしょうか。
皆さんが抱えている出会い系への不信感、少しは解消できましたでしょうか。

 

何が何でも使う必要はありませんが、男性との接点がない限りは一生彼氏が出来る可能性もないままです。
出会いが今後もないようであれば、女性は無料で始められますので利用してみるのも選択肢に入れてみるのは良いですよ。

 

もしこれ以外に不安に感じる事がありましたら、運営者情報に連絡先を載せてあります。
そちらから不安や疑問に感じる点をお送りいただければ、自分なりの回答をさせて頂きます。